サラリーマンをセミリタイアして気づいた大きなこと


サラリーマンでがむしゃら働いていたら気がつかないことが多いです。
セミリタイアして気づいた大きなことがあります。

 

それは ”レバレッジという観点” です。

 

サラリーマン社会でいう企業もそうですが、
複数人の組織で成り立っています。
1人企業もありますが・・・

 

経理・営業・開発・設計のさまざまな部門で
1つの組織、会社として成り立っています。

 

セクションそれぞれが機能して
一連の仕事・業務がなされます。

 

例えば、サラリーマン辞めて起業するとします。
1人の場合、1人で仕事をします。
先に挙げた経理・営業・開発・設計の
一連の作業を1人でやるとします。

 

確かに会社としての利益は一人で丸々もらえますが、
1人で出来ることは物理的に限られてしまいます。

 

一人でやると、出来ることが限定的かつ有限なので
組織として人を増やし、分担して作業する訳ですよね。

 

では、二人になれば、どうなるのか?
作業量・利益は2倍になるのか?というと
そうではありません。
協力し合うことによって3倍や4倍になることだって
可能です。

 

人数が多ければ、多いほど
こなせる作業量・利益が増します。
2次曲線をイメージしていただければよいと思います。

 

もっとうまく言えば、
人・物・お金をうまく活用することが大事だと思います。
人・物を増やすとなれば、お金に降りかかってきますが。

 

このお金を惜しみなく出してレバレッジ効果を生み出せば、
2次曲線の作業量・利益を生み出せます。

 

最近は無料で出来るものも増えてきましたが、
無料であれば出来ることも限定的です。
もっとレバレッジを効かせられるのであれば、
有料のものでもよいと思います。

 

よりレバレッジを効かせられるか?

 

売上や作業量が増えてきて、
最近つくづくそう思います。

 

サラリーマンをしていた頃は
自分の仕事・持ち場をこなしていると
企業全体のことをなかなか考えにくかったです。
経営者や役員でもないので当たり前と言えばそうなのですが・・・・

 

サラリーマンを辞めて独立すると
社員数が何人であろうと
企業のトップ、ピラミッドの頂点にいますので
一番上から全体を見なければなりません。

 

 

レバレッジについて思う、今日この頃でした・・・・

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

無料メルマガ
これからのサラリーマン社会は何が起きておかしくないです。


会社が倒産です。
明日から会社にこなくてよい、いわゆるクビです。

こんなことが毎日のように全国で起こっています。


そんなことが起きても、たちまち困らないように
自分の力だけで稼ぐ力は身に付けておくことが必要です。


実際にそうなった時でいいや・・・・
それでは実際に起きた時に本当に困るはずです。


備えは必要です。


成果を出しやすいジャンル。

初心者だから稼げるビジネス。

今だから言える
独自ノウハウを教えます。

無料プレゼント付き
無料講座配信中!
↓ ↓ ↓
無料メールマガジンはこちらから


ネットビジネスで稼ぐ
王道教材

ネットビジネスのノウハウが詰め込まれています。

詳しくはこちらのレビュー



ネットビジネスの
ネタ探し王道教材

ネタが生み出される過程が見られます。

詳しくはこちらのレビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

net 青山と申します。

ネットビジネスで脱サラして自由なライフスタイルを得ることができました。

世間一般のサラーマンと比べて断然、多い収入と自由な時間を確保し、毎日が楽しくワクワクする生活を送っております。

詳しくはこちら

Facebook

このページの先頭へ