サラリーマンをやめてセミリタイアするにはどのくらいの貯蓄が必要?


サラリーマンをやめてセミリタイアするには
いったい、どのくらいの貯蓄が必要でしょうか?

 

年齢と生活レベルの設定により決まると思います。

 

あまり良い話ではないですが、
想定寿命から逆算して
あと何年に生きるのか?です。

 

そして、1か月または1年で
どのくらいのお金があれば、
生活できるのか?です。

 

残りの寿命年数×1年で生活に必要な資金=貯蓄

 

これが成り立てば、セミリタイアできます。
そうは言っても、途中で生活レベルを上げたり
不測の事態を招いたりする場合があります。

 

不測の事態に備えて保険に入ったりを施し、
その費用を見込む必要があります。

 

セミリタイアだからと言って本当に
何もしないではなく、苦にならない程度に
こずかい稼ぎなど収入の窓口を持っておいたり、
困った時に役立つスキルを身に付けていたり
することがよいでしょう。

 

 

細かいところの設定は十分に精査すれば、
路頭に迷うことはないでしょう。

脱サラする年齢にもよります。
その人の生活費がいくらなのか?
年間の消費はいくらなのか?
独身なのか?世帯持ちなのか?
健康であるのか?
どこの国に住んでいるのか?

によって全く必要貯蓄は異なってくると思います。
一度、試算してみてはどうでしょうか?

 
試算することによって、
いつ脱サラするのか?
いつセミリタイアするのか?
が見えてくるのではないでしょうか。

 

設定ミス・計画ミスによって
サラリーマンに逆戻りをするようなことは
ないよう気をつけなければなりません。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

無料メルマガ
これからのサラリーマン社会は何が起きておかしくないです。


会社が倒産です。
明日から会社にこなくてよい、いわゆるクビです。

こんなことが毎日のように全国で起こっています。


そんなことが起きても、たちまち困らないように
自分の力だけで稼ぐ力は身に付けておくことが必要です。


実際にそうなった時でいいや・・・・
それでは実際に起きた時に本当に困るはずです。


備えは必要です。


成果を出しやすいジャンル。

初心者だから稼げるビジネス。

今だから言える
独自ノウハウを教えます。

無料プレゼント付き
無料講座配信中!
↓ ↓ ↓
無料メールマガジンはこちらから


ネットビジネスで稼ぐ
王道教材

ネットビジネスのノウハウが詰め込まれています。

詳しくはこちらのレビュー



ネットビジネスの
ネタ探し王道教材

ネタが生み出される過程が見られます。

詳しくはこちらのレビュー

One Response to “サラリーマンをやめてセミリタイアするにはどのくらいの貯蓄が必要?”

  1. こんにちは!

    こんなふうに計画性を持って人生設計を立てることができたら、第2の人生もゆとりをもって過ごせますよね。
    心配しないで済む暮らしをするためには、しっかりとした下準備が大切だなと実感しました。
    地に足をつけて、考ええないとですね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

net 青山と申します。

ネットビジネスで脱サラして自由なライフスタイルを得ることができました。

世間一般のサラーマンと比べて断然、多い収入と自由な時間を確保し、毎日が楽しくワクワクする生活を送っております。

詳しくはこちら

Facebook

このページの先頭へ