ニート率が過去最高2.3%となったイビツな経済


ニート率が過去最高2.3%となった。

同世代の年齢に対する比率なので

同世代の100人に2から3人はニートという計算です。

身の回りで例えると、同級生とかに必ず居るということだ。

 

かたやアベノミクスだと言って称えている。

イビツな経済となっていると言っても過言ではない。

 

15?34歳のニートが昨年63万人。

これは表に出てきた数字であって

実際は100万人を超えているはずです。

 

世の中がそっと手を差し伸べる、

もっと言うと社会が援助するようなシステムになっていないので

今後、格差というものが肥大していくのは間違いないでしょう。

 

 

 

 

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

無料メルマガ
これからのサラリーマン社会は何が起きておかしくないです。


会社が倒産です。
明日から会社にこなくてよい、いわゆるクビです。

こんなことが毎日のように全国で起こっています。


そんなことが起きても、たちまち困らないように
自分の力だけで稼ぐ力は身に付けておくことが必要です。


実際にそうなった時でいいや・・・・
それでは実際に起きた時に本当に困るはずです。


備えは必要です。


成果を出しやすいジャンル。

初心者だから稼げるビジネス。

今だから言える
独自ノウハウを教えます。

無料プレゼント付き
無料講座配信中!
↓ ↓ ↓
無料メールマガジンはこちらから


ネットビジネスで稼ぐ
王道教材

ネットビジネスのノウハウが詰め込まれています。

詳しくはこちらのレビュー



ネットビジネスの
ネタ探し王道教材

ネタが生み出される過程が見られます。

詳しくはこちらのレビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

net 青山と申します。

ネットビジネスで脱サラして自由なライフスタイルを得ることができました。

世間一般のサラーマンと比べて断然、多い収入と自由な時間を確保し、毎日が楽しくワクワクする生活を送っております。

詳しくはこちら

Facebook

このページの先頭へ