投資と浪費の違い、気付いていますか?No.35


投資と浪費の違い、結構、違いが分からない人がいます。

 

投資と浪費の違いが分からないと
いつまで経ってもお金に苦労します。

 

気づき

社畜時代の20代のころは好きなものを好きなだけ買って、食べたいものを食べたいだけ食べ、人におごったり、おごられたり、
そんな自由奔放な生活を送ってきたのです。

 

その時もお金は天下のまわりものだから、使わなきゃ戻ってこないぞぉだなんて思っていたのです。
しかし、ある人に出会ってからこの考えはいっきに変わったのです。

 

選択

投資と浪費は違うという事に気づいたのです。今までは浪費のほうを私はしていたのですね。
そりゃお金がない訳です。

 

浪費とは、交換可能な時間やお金といったものを、使ってしまえば終わり、
財産を増やす可能性がない事を指します。この浪費をずっとしていたのです。

 

私は若いときにそれに気づいて良かったなぁと思ってます。お金をかけるべきことと、そうではない事、
欲なのか、欲ではないのか、これはとても大きな選択かと思います。

 

投資を始めた理由

気づいてからというもの、投資をするようになったのです。

 

株とかそうゆうのは苦手だと自分には合っていないと思ったので、自己投資にお金をかける事にしたのです。
私の両親もよく言っていたのですが、知識や知恵を得るためにお金を使う事はとても素晴らしい事だと、
そして、自己投資して得た知識と知恵は必ず自分のものになると聞いたのです。

 

それからは、しばらく自己投資ということで、周りからは見えないけど、自分の中で着実に実になる経験や学習になるための、
自己投資を始めたのです。

 

もちろんすべてが全て学んだ事は生かされているとは思いませんが、ほぼほぼ今の収入には反映されているかと思います。

 

現在

今はネットビジネスで収入を得ているわけですが、月々約数百万円くらいの収入です。
自己投資で使った分は十分にかえってきています。

 

しかし、私の目標は自己投資分を回収する事が目的でもなく、月々の収入が7桁を超える事ではないんです。
私の目標を願いは自分の時間をきちんと生きて、お金では買えない家族や時間、仲間と豊かな関係を築き生活する事です。

 

今この目標は70パーセントくらい達成しています。
一日3時間くらいですが、パソコンに向かい仕事をしたり、本当に伝わってほしいと思う相手に文章を書いています。
今もそうですが、この思いがあなたに伝わる事を願いながら書いています。

 

浪費と投資の違い、そして自己投資は必ず戻ってくる事が伝わるといいと思います。

 

自分の人生を生きるという事、ほかの誰でもないあなたの時間はあなただけのものです。
自分の時間を切り売りして、さも面白くない顔で仕事をするのが本当の生き方なのかと今の日本人を見ていると、
とても心が痛くなります。

 

そんなに頑張らなくても、大丈夫と伝えたいです。しかし、頑張らなくては生きていけない世の中の教育がこんなにも生きづらく、苦しい世の中にしてしまったんだなと思っています。

 

世界はとっても広いです。獲物を1匹とったら今日の仕事は終わって、あとは家族や仲間と話したりお茶したり、
のんびり川で泳いだり、そんな生活をしている同じ人間がいます。

 

それって私は素晴らしいと思います。
生活はあなたそのものの人柄、人生が映し出されます。
私は行き急がない人間になりたいです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

無料メルマガ
これからのサラリーマン社会は何が起きておかしくないです。


会社が倒産です。
明日から会社にこなくてよい、いわゆるクビです。

こんなことが毎日のように全国で起こっています。


そんなことが起きても、たちまち困らないように
自分の力だけで稼ぐ力は身に付けておくことが必要です。


実際にそうなった時でいいや・・・・
それでは実際に起きた時に本当に困るはずです。


備えは必要です。


成果を出しやすいジャンル。

初心者だから稼げるビジネス。

今だから言える
独自ノウハウを教えます。

無料プレゼント付き
無料講座配信中!
↓ ↓ ↓
無料メールマガジンはこちらから


ネットビジネスで稼ぐ
王道教材

ネットビジネスのノウハウが詰め込まれています。

詳しくはこちらのレビュー



ネットビジネスの
ネタ探し王道教材

ネタが生み出される過程が見られます。

詳しくはこちらのレビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

net 青山と申します。

ネットビジネスで脱サラして自由なライフスタイルを得ることができました。

世間一般のサラーマンと比べて断然、多い収入と自由な時間を確保し、毎日が楽しくワクワクする生活を送っております。

詳しくはこちら

Facebook

このページの先頭へ